2010年12月31日

2010年もありがとうございました

顔絵提供    tachi様 は様
ユニット絵提供 biin様
※ファーレントゥーガからのキャプチャーに入ったものを含みます


ブログ移転などいろいろありましたが、
失踪することもなく、「交錯」も完成し、無事2010年が過ぎようとしています。
それではよいお年を。来年もよろしくお願いします。

……………

うーん………

もうちょっと盛り上げたいですね、年末ですし。
特別ゲストでも読んでみますか。

ではどうぞ!

wild.bmp

やあこんにちは。ウィルドだ。
今回は特別な計らいでこっちの世界にやってきた。
今日はよろしく。

――いや、ちょっと待って下さい。

なに?

――なんでステータスまで一緒に紹介してるんですか!

いや、証明書代わりに。
最近偽物をたかっている連中が多すぎてさ。


――またまたあ、そんなこと言って、本当は自慢したいんでしょ?

それはこの会話を聞いている方々に答えを託すことにするよ。

――ええと、話を戻しまして。最近は、いろいろな大陸で活躍しているそうですが。

まあ、俺自身は活躍しているつもりはないんだが。
旧友やらエルフのお嬢さんやらのトラブルに巻き込まれて大変なんだよ。


――その割には嫌そうじゃないですね。

いろいろあるけど、俺自身の目的にも近づいているからね。

――戦いに関してもそれほど嫌ではないのでしょうか?

嫌ではないけど、やりたくないなあ、できれば。
基本的に戦っていいことなんて一つもないもの。
金と時間がかかるだけ。
それなら未知の世界を旅している方がよっぽど有意義さ。


――でも魔界に出向いた時は、戦いの連続だったんでしょう?

いやあ、あの世界はほんと疲れたよ。
寝るときと飯食う以外はみんなバトルすることしか頭が回ってなくてさ。
いちいち出歩くのも命がけだった。


――では、その弓も戦いの中で奪ったと?

奪ったっていうか、誰だったかに勝った時に、
なぜか向こうからくれたんだ。結構貴重なものなのにね。


――結構高貴な悪魔だったんでしょうねえ

本当に高貴だっていうのなら、一方的に戦いを挑むことはしないと思うが。

――それもそうですね。さてウィルドさん、次の目的はいよいよ……

ああ、まずはあの大陸へ行って、そしていよいよ……
おや、誰か来たようだ。


――誰も来ていませんけど。

野生の感が言っている。この場にいては危ないと。
すまないが俺はこの辺で退散するよ。
君も逃げた方がいい。それじゃあよいお年を。


――ああ、ちょっと待って下さい、ウィルドさん!
 うーん、逃げるように消えてしまいましたが、何なのでしょう?

――おや、本当に誰かやってきましたよ!
 ゴブリンですね。見たところ女性のようです。一体誰でしょうか?
 ちょっと話をしてみましょう。 

――もしもし? そこのゴブリンさん。
 ウィルドさんをお探しですか?

(直後、激しい怒号が鳴り響く。
 激しいやり取りと戦闘音が響き渡る)

……………

Face88.bmp

うわー、ネエネ、ここでも暴れたんだあ。
全然病気治らないけど大丈夫かなあ。
一人やられちゃってるねー、かわいそうに……


――ああ、またゴブリンさんが……
 先ほどのゴブリンさんと知り合いで?

うんうん、私のネエネ、姉さんだよー
ネエネが「恋煩い」っていう病気で、
ウィルドって名前を聞くとおかしくなっちゃうんだ。


――な、なるほど……それでこんなことに……グハッ

あーあ、かわいそうに。
じゃあ私はネエネのところにいくから、バイバーイ。



これが2010年最後の記事で大丈夫か?


posted by 成香 at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記・ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック